英語学習おすすめサイト

RNN時事英語辞典

ニュースで英会話

mailonline

Reuters Video

NHK WORLD English

おすすめ映画

ショーシャンクの空に

世界最速のインディアン

ブラックホーク・ダウン

2011年06月12日

ニューギニア航空でケアンズへ

ニューギニア航空でケアンズへ一人旅に行ってきました。


成田空港からポートモレスビー経由でケアンズに行きました。


成田
 ↓
ポートモレスビー
 ↓
ケアンズ


初めて飛行機に乗るので色々と不安でした。

旅行代理店に遅くとも出発の2時間前までにはチェックインカウンターに行くように言われていたので、早めに着いて余裕を持つため出発の3時間前に到着するように家を出ました。

しかし、途中で電車の乗り換えを調べている段階でミスがあったことが分かり、出発の2時間前には間に合わず、10分ほど遅れて1時間50分前くらいにチェックインカウンターに着きました。

空港に行くまでの電車の中で携帯電話で調べて遅れることがわかりました。遅れることが分かった時は、「もう飛行機に乗れないんじゃないか」「旅行に行けず高いキャンセル料を払うことになるのか」とマイナス思考になってかなり焦っていました。

実際は、チェックインカウンターに行くと普通に手続きが始まり無事飛行機に乗れることが分かりました。ほっとしました。ここで荷物を預けたあと、手荷物検査と税関をチェックを受けて通過して搭乗口へ行きました。

搭乗時刻になり飛行機に乗って出発しました。飛行機が助走して飛び立つ時のスピード感には興奮して感動しました。夜のフライトで乗客が少なく窓際の席だったので夜景がきれいに見れました。飛行機は乗っていて楽しい乗り物でした。この飛行機に乗った瞬間から旅が楽しくなりました。

キャビンアテンダントが何度か英語で接客してきましたが、あまり聴き取ることができなかったです。出発前に英会話の勉強をほとんどしなかったので、自分が何を言ったらいいのかもわからなかったです。この時、今までの英語の勉強が甘かったと感じました。そして、この後ケアンズで英語で困ることが何度かありました・・・




海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】






posted by すみす at 09:17 | TrackBack(0) | オーストラリア・ケアンズ一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。